ダイエット

女性は筋トレを毎日すると逆効果!?【男性同じに考えると危険】

筋トレ,毎日,逆効果

 

筋トレは毎日した方が良いのか気になっている人向けの内容です!

先日、下記の様なツイートをしました。

筋トレって毎日やっている人がいるけど一体どうなんだろう?

毎日やると逆効果なのかな?
男性と女性で違うのかな?
毎日する場合は、筋トレする部位や負荷、回数などによるのかな?
初心者にとっては、毎日筋トレをした方がモチベーションが保たれやすいのは事実だけど!
因みに私は気分屋です!

上記についての悩みを詳しく解説していきます。

筋トレに悩む女性
筋トレに悩む女性
毎日やった方が痩せるのかな?

本記事では、痩せたいけど筋トレって「毎日やった方が良いのかな?」

「筋トレをやり過ぎると逆効果とかって聞くけど、どうなんだろう?」

「筋トレってどの位の時間するのが良いのかな?」

など、筋トレの頻度や効果について解説していきます!

※2分くらいで読めますので、筋トレについて疑問のある方は、2分(つまり120秒)だけ僕にいただけたらと思いますm(_ _)m

申し送れました、こんにちはタートルです。

この記事を書いている僕は、ダイエットトレーナー歴7年ほどです。【2019年現在】

毎日トレーニングレッスン10~15本程度行なっておりまして、「月間平均レッスンは250本ほど」行ない女性のダイエットをお手伝いさせて頂いております。

その経験を生かして「筋トレの頻度や効果」などダイエットしたい人や、筋肉を付けたい人の悩みを少しでも解決させて頂きたいと思っております。

結論から言いますと「筋トレは毎日すると逆効果」の場合もあるので毎日しない方が良い。

しかし、モチベーションによっては毎日するのも有り!

というわけで今回は、「筋トレの頻度や効果」に関して、深掘りしつつ解説していきます。

痩せたい女性
痩せたい女性
早く痩せるには毎日筋トレした方が良いですか?

 

こういった悩みを解決します。

本記事の内容

・筋肉を付けたいのか痩せたいのかを明確にする事【筋トレの頻度が違う】

・筋トレは毎日したいのか、毎日した方がいいと思っているのか【体型は変わってくる】

・筋トレメニューや回数で毎日でも良いか悪いか決まる【細くする事について】

・スタイルが良くなりたいなら筋トレは欲をかかない事【毎日適度が良い】

管理人タートルのyoutubeチャンネルです。登録者52000人から支持を受けております。エクササイズ動画などダイエットの動画を配信しています。タートルfitness良かったらチャンネル登録宜しくお願いします。

筋肉を付けたいのか痩せたいのかを明確にする事【筋トレの頻度が違う】

筋トレ女子目的
ダイエットに悩む女性
ダイエットに悩む女性
痩せたいけど筋トレは毎日する方がいいのかな?

痩せたいなら筋トレはするべきです!

ただ間違ってはいけないことがあります。

・筋トレの量

・筋トレに頻度

・筋トレのメニュー

などによっては「筋トレをする=痩せる、スタイルが良くなる」訳ではないことです。

痩せるためには筋トレをした方が「代謝があがる」「カロリーを消費する」「リバウンド防止になる」などメリットがあります。

しかし女性でも「筋肉が付きやすい人」もいますし、同じ筋トレを繰り返すと「筋肉が太くなる」事もあります。

痩せたいことが目的なのに「筋トレ」を始めても中々痩せられないし逆に「筋肉が太くなった」なんて事も良くある話です。

ではどうすれば良いのか?

それは「筋肉を付けたい」のか「痩せたい」のかを明確にする事です。

女性の場合で簡単に言いますと

・筋肉を付けたい=回数が少ししか出来ない筋トレ

・痩せたい=回数がたくさん出来るエクササイズ

 

生まれ持って筋肉も脂肪も付きにくい女性もいます。

詳しくは下記に記事を参考にして下さい!

女性でも痩せる為に筋トレした方が良い?【3つの体型を先ず知るべき】

その様な女性は、負荷の高い筋トレをやっても「筋肉が太くなりにくい」ので筋トレを気にせずに出来て、はまれば比較的楽しめます。

その他の女性は「筋トレメニュー」や「頻度」「負荷」「回数」を考えないといけません。

間違いやすいのが「筋トレして筋肉を付けると痩せる」イメージです。

筋トレをして「腕や太もも」が太くなった経験のある人は分かると思いますが、

筋肉が付く=痩せる=細くなる

では無いということです。

筋肉を付けたい人は、1回辺りの筋トレを出来るだけ負荷のある事でキツイと思うまでするが大切ですが。

ほとんどの女性は、痩せたいことが目的だと思いますのでその場合は「筋トレはキツイと思う手前で辞める」事です。

そうする事で「筋肉が大きくなる事を防げられる」コレが大切なことです。

毎日筋トレをしたとしても「キツイと思う手前で辞めれば」限界を超えてはいないので、「筋肉が付いて太くなる心配は最小限に抑えられます」

筋トレは毎日したいのか、毎日した方がいいと思っているのか【体型は変わってくる】

筋トレ,太くなる
ダイエットに悩む女性
ダイエットに悩む女性
筋トレは毎日した方が痩せますか?筋肉も付きますか?

上級者の男性は、毎日使う筋肉を変えて筋トレをやっている人がいます。

それは、筋肉を大きくしながら脂肪を減らしたいので出来るだけ毎日動いています。

女性の場合は、毎日各部位を軽い重りを使って10回とかなら良いと思いますが、毎日ランニングするとか、毎日スクワットを何十回もすると筋肉が硬くなり太くなりやすくなるのでオススメしません。

上手くダイエットが出来ない人のあるのが、極端すぎている事です。

それはやはり「焦り」から来るものだと思います。

早く痩せたい気持ちから来る、

・もっと出来そう

・もっと筋肉に効かせたい

・もっと疲れたい

など、スイッチが入っている時は極端に頑張りたい気持ちが入って、スイッチが入っていない時は「ダイエット」の事を忘れてしまっている。

筋トレは、毎日適度にするのは有り。

理由は、頭から「ダイエット」を忘れにくい。

筋トレを毎日ガッツリはダメ。

筋肉がサイズアップするかもしれないから。

結果的に、筋トレはどう付き合うべきかですが

筋トレを週に1回~3回とかで、いつもダイエットしている気持ちでモチベーションを保てる人はOK。

それでは、筋トレしていない日に気が抜けてつい食べ過ぎたりアルコールを摂ったりしてしまう人は毎日適度に筋トレをするべきです。

筋トレメニューや回数で毎日でも良いか悪いか決まる【細くする事について】

筋トレ,スタイル,細く
筋トレすると太くなったりしやすいけど、どうすればいいのかな?

女性は、エクササイズや筋トレのメニューに悩みますよね。

痩せたいし、細くなりたい。

だけど筋トレをして太くなると嫌ですもんね。。

筋トレをしてお尻を大きくしたいとか、太ももを鍛えて太くしたいなどが目的なら、ジムでしっかり鍛えていけば理想に近付けられます。

逆に今よりも「お尻をプリっとしたい」「太ももを細くしたい」といった場合は、筋トレのメニューを間違えると大変です。

毎日筋トレをした方がモチベーションが保たれる場合は、基本的には「負荷の軽い」筋トレをするべきです。

筋肉に効いていない感じがするなら「少しだけ回数を増やすべき」です。

重りを使っての筋トレの方が「筋肉に効く」感じはもちろんしますが、目的が「お尻を小さくしたい」「脚を細くしたい」のなら自重で負荷の軽いエクササイズを選択するべきです。

負荷のあるスクワットなどは、体重やスクワットのメニューによっては脚を太くさせますので注意が必要です。

体重が40kgの女性のスクワット10回と、体重が60kgの女性のスクワット10回では、負荷に20kgの違いが有ります。

前者はスクワットを毎日やっても脚が太くなりにくいですが、後者が毎日スクワットをすると「太くなる場合が多い」です。

そうなると後者は、負荷の軽い筋トレメニューを選択すべきです。

寝たままで出来る足痩せメニューや太ももを上げるエクササイズなどをして脂肪を減らすべきです。

スタイルが良くなりたいなら筋トレは欲をかかない事【毎日適度が良い】

筋トレ,毎日,適度
ダイエットに成功した女性
ダイエットに成功した女性
気長に毎日少しづつ筋トレと食事を気遣えば結果は付いてくるよ!

筋肉を付けたい人は、筋トレをしっかりやっても大丈夫です。

疲れてきても「もっともっと」と欲をかいて追い込んでください。

でもスタイルが良くなりたいと言うのが目的ならあまり「欲は欠かない」方がいいです。

筋トレをやっていく内に、疲れてくる感覚か麻痺するのと、同じ事に筋肉が慣れてきます。

そうなると次第に欲が出てきて、

もう少し重いほうが効きそう

もっと回数出来そう

他のキツイ筋トレメニューをやりたい

と言った感じで欲が沸いてくるものです。

そうなると、いつの間にか太くなってきている。。

と思う時期がやってきます。

そうなる前に大切なのが「やり始めのルール」です。

始めにある程度キツイと思った回数と筋トレメニューを決めて

・メニューを増やさない

・回数を増やさない

・重さを変えない

・毎日コツコツ続ける

など。

筋トレをやっていく内に慣れてくると、その時の気分で重くしてみたり、回数を増やしたりしてみるものです。

時に欲は「ストレス」にもなります。

この前は、重たいのが出来たのに今日は辛かった。

この前は、30回出来たのに今日は15回しか出来なかった。

欲をかけばかくほど常に壁を作ってしまいます。

ストレスで筋トレを辞めてしまうかもしれません。

仮に毎回頑張って越えられたとしても、その時にはスタイルが良くなっていると言うより、筋肉が付いて太くなっていたり、周りの人から体が大きくなってきてない?

見たいな事を言われているかも知れません。

スタイルを良くして行く事が目的なら、始めに決めた事をある程度は変えずに毎日コツコツと継続する事です。

もしも同じ事に飽きてきたなら、筋トレメニューをキツイ事に変更するのではなく、同じ部位を使う、同じくらいの負荷のメニューに変えるのは有りです。

それをまた継続していく事で「スタイルが良くなってきます」

まとめ

筋トレ,毎日,痩せる,女性
管理人タートル
管理人タートル
男性は筋肉が太くなっても良いので重い事、きつい事、色々な部位をしっかり筋トレします。
ダイエットに成功した女性
ダイエットに成功した女性
女性は、筋肉が太くなると嫌なので重過ぎない事、きつ過ぎない事、適度に筋トレをする。

男性と同じ事をやってしまいがちですが、目的に違いがあるなら女性は毎日やり過ぎない!

適度に筋トレをして欲をかかずに継続していく事が「スタイルアップ」に繋がります!

ダイエットに成功した女性
ダイエットに成功した女性
太もも細々ブログの更新情報受け取るには、購読ボタンをクリック!