ふくらはぎ細く

足首痩せ出来ない人は、脚痩せも出来ない【変わる方法は4つある】

足首痩せ,ふくらはぎ

足首痩せをしたいと思っている人向けの内容です!

本記事では、自分の足首を見て「なんで自分は足首が太いんだろう。。」

「なぜ足首がブヨブヨしてるの?」

「ふくらはぎと太さがあまり変わらない..。」

「何をすれば足首痩せ出来るんだろう?」など足首が太くなる原因の話から、足首痩せ出来る方法を解説していきます!

※2分くらいで読めますので、足首痩せしたいよって方は最後まで読むと出来ます!

申し送れました、こんにちはタートルです。

この記事を書いている僕は、ダイエットトレーナー歴6年半ほど【2019年現在】

毎日トレーニングレッスン10~15本程度行なっておりまして、「月間平均レッスンは250本ほど」行ない女性のダイエットをお手伝いさせて頂いております。

その経験を生かして「足首痩せする方法」に関する女性の悩みを少しでも解決させて頂きたいと思います。

足首痩せしたい人の多くは「アキレス腱が出ていない」「足首が脂肪か浮腫んでいる感じで太い」「ふくらはぎとあまり太さの差がない」この様な状態です。

その様な足首の人から「足首痩せはどうすれば良いですか?」という問いがあります。

答えは、実は簡単で「足首を鍛える」ことと「マッサージ」なのですが、プラスして「塩分と水」を心掛ければ普通に足首痩せは出来ます。

というわけで今回は、「足首痩せ」に関して、深掘りしつつ解説していきます。

足首痩せしたい女性
足首痩せしたい女性
「 足首痩せしたいけどどうすればいいですか?」

 

こういった悩みを解決します。

 

本記事の内容

・足首痩せするには【鍛える事が大事】

・カロリーを気を付ける事よりも塩分を気を付ける【足首痩せには必須】

・足首痩せには水を出来るだけ飲む【老廃物を溜らない様にする】

・足首をしっかりマッサージをする事【足首痩せには大切です】

管理人タートルのyoutubeチャンネルです。エクササイズ動画などダイエットの動画を配信しています。タートルTV良かったらチャンネル登録宜しくお願いします。

足首痩せするには【鍛える事が大事】

足首痩せ,鍛える,女性
足首痩せに悩む女性
足首痩せに悩む女性
足首痩せってどうすれば良いのかな?
管理人タートル
管理人タートル
足首を動かして鍛えると良いです!

脂肪や老廃物は、筋肉の少ない所や動かさないところに冷える所に付きやすいです。

筋肉の少ない部位は熱を持ちにくく冷えやすいです。

生活に運動を取り入れて筋肉を鍛える

冷えの原因は「筋肉量が少なく、体の熱を多くつくることができない」「血流が悪いため熱をうまく運べない」こと。

体の熱の約6割は筋肉によってつくられるため、背中・お腹・お尻・太股などの大きな筋肉を鍛えると、冷え性を改善できる。また、血液を心臓に戻すポンプのような働きをしているふくらはぎの筋肉を鍛えると、効果的に血流を改善できる。

運動を続けると、体の代謝が向上し、自立神経バランスが整えられ、筋肉のこりを解消する効果も得られる。

「冷え性だから」と諦めず、生活に運動を取り入れて筋肉を鍛え、冷えない体づくりに取り組もう。

歩幅を拡げて歩くウォーキングを1日30分、毎日行うと足腰の筋力を強化でき、下肢の静脈の流れを改善できる。
出典:冷え性を克服するための6つの方法 冷え性で苦しまないために

冷える部位は、筋肉が少ない為、脂肪を付けて冷たくならない様に守ろうします。

足首痩せの改善には鍛える事が大切となってきます。

足首痩せの為に鍛える簡単な方法は以下です。

・ウォーキング

・ランニング

・縄跳び

・足を上げて足首を動かす

・湯船で足首を動かす

この様な感じで毎日足首を動かすと筋肉が付いてきます。

スポンサードリンク

カロリーを気を付ける事よりも塩分を気を付ける【足首痩せには必須】

足首痩せ,塩分,むくみ
足首痩せに悩む女性
足首痩せに悩む女性
カロリーの摂り過ぎにも気を付けないと足首は痩せないのかな?
足首痩せに成功した女性
足首痩せに成功した女性
私は食べる量はあまり変えていなくて、塩分の摂り過ぎに注意したら足首が痩せたわよ!

全体的な体のバランスから見て「足首が太い」と思う人は、脂肪ではなく浮腫みや老廃物で足首が太くなっています。

その場合、ダイエットと同じ様に食事管理をしても「塩分量」を気を付けないと足首痩せ出来なかったりします。

食事管理で全体的の食べる量が減れば自然と塩分量も減るとは思いますが、、

それでも「パン」や「チーズ」など加工食品を食べていると、どうしても塩分の摂り過ぎになってしまいます。

何で足首痩せで塩分を気を付けないといけないかと言うと、塩分を多く摂っていると体は塩分濃度を下げる為に、水分を溜め込んでしまいます。

そうなると、どうしても体は浮腫んでしまい老廃物が溜るのです。

その結果、重力によって膝から下に滞って足首が太いままになってしまいます。

そうならない為には、まず食事から摂る塩分を控える事が大切!

早く足首痩せする為には、1日6g以内に塩分摂取量を抑えると必要があります。

それでも塩分を摂り過ぎた場合は、出来るだけ早く排出する為に「カリウム」を摂取しましょう。

カリウムには、体内の塩分を排出する働きがあります。

カリウムが豊富で食べやすい代表的な物は

・バナナ

・アボガド

・リンゴ

・ブロッコリー

などがあります。

これらを毎朝摂り入れる事で、足首痩せは簡単に出来ます。

ブロッコリーは、ドレッシングをかけてしまうと塩分が入っている場合があるので、蒸して味付けをしない状態で食べて下さい。

足首痩せには水を出来るだけ飲む【老廃物を溜らない様にする】

足首痩せ,水,老廃物
足首痩せに悩む女性
足首痩せに悩む女性
足首痩せしたいけど運動や塩分以外にも気を付ける事はあるのかな?出来るだけ早く細くならないかな?
管理人タートル
管理人タートル
足首痩せには、水をしっかり飲む事も大切です!

足首痩せしたい人の多くは、膝から下に老廃物が溜っています。

足首痩せ,老廃物,むくみ

老廃物が溜る原因は大きく3つあります。

・筋肉を使っていない

・塩分を摂り過ぎている

・水をあまり飲まない

その中でも、水をしっかり飲む事が大切です。

水をあまり飲まないと、体の機能が低下します。

そして、足首にある老怪物を排出出来ません。

老廃物の排出方法は、大きく3つあります。

・汗をかく

・尿で出す

・便で出す

どれも水分が関係しています。

水をしっかり飲まないと3つとも少しになってしまい、排出する量が減ります。

なので、しっかり水を飲む事が足首痩せには大切です。

水をたくさん飲むと浮腫む人は、水を飲む事に抵抗があると思います。

その様な場合、塩分を摂り過ぎているので水を飲んだ分は塩分濃度を下げる為の排出されていないのです。

通常の塩分量であれば、水を飲んだ分は汗や尿などで直ぐに排出されます。

足首痩せする為には、まず「塩分量を控える、水をしっかり飲む」この2つを心掛けて下さい。

水に関しては下記の記事を参考にして下さい。

ダイエット中は水を多く飲む事で今より簡単に痩せられる【詳しく解説】

 

スポンサードリンク

足首をしっかりマッサージをする事【足首痩せには大切です】

足首痩せ,マッサージ.
足首痩せに悩む女性
足首痩せに悩む女性
足の細い人ってマッサージをやっているイメージですけど、やっぱり足首とかふくらはぎはマッサージをした方が細くなるのかな?
管理人タートル
管理人タートル
もちろんです!マッサージはしっかりやった方が良いです!

マッサージをする事で、足首痩せは可能です。

マッサージは、老廃物を溜りにくくすると同時に老廃物を流す事が出来ます。

毎日、お風呂上がりに足首を軽く動かしたり、ストレッチをしたりした後に、マッサージすると良いです。

足首痩せのまとめ

足首痩せをする方法は「足首を鍛える」「塩分を摂り過ぎない」「水をしっかり飲む」「毎日まっさーじをする」この4つです!

足首を鍛える事で、脂肪が付きにくくなり老廃物が溜りにくくなる。

塩分を摂り過ぎない事で、浮腫み改善になり、老廃物が溜りにくくなる。

水をしっかり飲む事で、老廃物をしっかり排出できる。

マッサージをする事で、老廃物を溜らない様に流す事が出来る。

 

ストレッチについては下記の記事を参考にして下さい。
ストレッチの効果とストレッチ方法について【メリットは7つある】

 

ダイエットに成功した女性
ダイエットに成功した女性
太もも細々ブログの更新情報受け取るには、購読ボタンをクリック!