ダイエット

痩せる歩き方について脚痩せも出来ます【意識する事は簡単で7つ】

痩せる,歩き方,ダイエット

痩せる歩き方について知りたいと思っている人向けの内容です!

本記事では、痩せる歩き方について、「毎日歩くので何か良い痩せる歩き方は無いかな?」「そもそも痩せる歩き方だけでは痩せられないのかな?」「痩せる歩き方だけで足も細くなるかな?」など歩き方について、痩せやすくなる方法を解説していきます!

※2分くらいで読めます。最後まで読んでいくと「痩せる歩き方」や「痩せる為の知識」が身に付きます」2分(つまり120秒)僕にいただけたらと思いますm(_ _)m

申し送れました、こんにちはタートルです。

この記事を書いている僕は、ダイエットトレーナー歴6年ほどです。【2019年現在】

毎日トレーニングレッスン10~15本程度行なっておりまして、「月間平均レッスンは250本ほど」行ない女性のダイエットをお手伝いさせて頂いております。

その経験を生かして「痩せる歩き方」について少しでもダイエットのお手伝いをさせて頂きたいと思っております。

歩き方について「ガリ股」「内股」「よくつまずく」「毎日歩いている」この様な方から「痩せる歩き方はありませんか?」という問いがよくあります。

その答えは、もちろんあります!

歩き方一つで「痩せられる」そして「脚が細くなる」ことも可能です!

僕が思うにプラスして「ふくらはぎと太もも」のストレッチとマッサージを行なえば「脚は細くなる+体は痩せられる」と思います。

というわけで今回は、「痩せる歩き方」に関して、深掘りしつつ解説していきます。

痩せる歩き方が知りたい女性
痩せる歩き方が知りたい女性
「 毎日歩くのですが、何か良い痩せる歩き方は無いですか?歩くだけでは痩せませんか?

 

こういった悩みを解決します。

 

本記事の内容

・毎日歩いても痩せない人【歩き方と食生活見直すと良い】

・痩せる歩き方とは【歩き方1つで体型は変えられる】

・痩せる為には歩き方とタイミングが大切【痩せる時間帯がある】

・痩せる歩き方もやり過ぎは禁物【ケアをしないとダメ】

管理人タートルのtwitterアカウントです。ダイエットブログやエクササイズ動画が投稿されるといち早く届きます@kameki23良かったらフォローも宜しくお願いします。

毎日歩いても痩せない人【歩き方と食生活を見直すと良い】

痩せる,歩く,女性
毎日歩いても痩せないと悩む女性
毎日歩いても痩せないと悩む女性
どうすれば痩せられるのかな?毎日歩いても意味ないかな?

毎日歩く方から「痩せないです」「脚が細くならないです」「そもそも歩いても意味ないですかね?」など「どうすれば歩いて変われますか?」という問いがよくあります。

歩く事はあまりカロリーを消費出来ないのが欠点ですが、痩せる事は出来ます。

歩いて痩せる為に改善出来る事を見直していきましょう。

・食べ過ぎている

・1日1食にしている

・お酒を呑んでいる

・お菓子や甘い物を食べている

・ジュースや甘いコーヒーを飲んでいる

・睡眠不足

・あまり水を飲んでいない

・脚や腕を上げないで歩いている

歩いて痩せる為にはいくつか改善点があると思いますが、

基本的には「食事管理が大切」なのですが、僕が思うに「ちゃんと痩せる歩き方」を身に付けて毎日歩けば「体重も減り」「足も細くなる」と思います。

理由は、僕の経験からするとほとんどの人が、平均2ヶ月で目に見えて変わります。

食事に関しては下記の置き換えダイエットを参考にして下さい。
置き換えダイエットする前に知っておく事【痩せる商品は3つあります】

{ "slotId": "", "unitType": "responsive", "pubId": "pub-7259172850864130", "resize": "auto" }

痩せる歩き方とは【歩き方1つで体型は変えられる】

痩せる,歩き方,女性
痩せたいと悩む女性
痩せたいと悩む女性
何かいい痩せる方法はないかな?
管理人タートル
管理人タートル
歩き方が変われば体型も変わりますよ!

誰でも日常的に少しは歩いていますよね。

その歩き方が変だと体型は崩れますし、逆に歩き方を気を付ければ体型は良くなり痩せる事にも繋がります。

「痩せる歩き方」とはどの様な意識をして歩けばよいか見ていきましょう。

・適度に腕を振る

・太ももを上げる意識で歩く

・平均台を歩く様に膝をぶつける意識で真っ直ぐ歩く

・太ももの内側を擦らしながら歩く感じで意識する

・背筋を伸ばして歩く

・お腹を凹まして歩く

・お尻を締めて歩く

何気なしに歩いているのと、痩せる歩き方を意識するのでは疲れ具合が全く違います。

いきなり全部意識して歩く事は出来ないと思いますので、先ずは「適度に腕を振る」「太ももを上げる意識で歩く」ことから意識して歩いてください!

「適度に腕を振る」ことで同じ歩くのでもエネルギー消費が上がります。

そして「太ももを上げる意識で歩く」だけでも「ふくらはぎが細くなる」のでふくらはぎが太い人は意識して下さい。

何故「太ももを上げる意識で歩く」とふくらはぎが細くなるのかと言いますと、太ももを上げる意識をしていない場合、足首で地面を蹴って歩く感じになります。

そうなると「ふくらはぎの負荷が上がり」筋肉が発達して太くなってしまいます。

なので「太ももを上げる意識で歩く」ことを意識して下さい。

「膝をぶつける意識で真っ直ぐ歩く」「太ももの内側を擦らしながら歩く感じで意識する」この二つを意識して歩くと「内腿の筋肉」が使われますので1番意識して欲しい「痩せる歩き方」です。

この「痩せる歩き方」を意識をして歩くと分かるのですが、「凄く内ももが疲れます」

何も意識しないで歩くよりも10倍は太ももに効きます!

内ももの筋肉が付くと骨盤の広がりが治るため、下半身太りが改善されます。

またO脚改善に良いです。

「背筋を伸ばして歩く」「お腹を凹まして歩く」「お尻を締めて歩く」この3つの痩せる歩き方を意識することで「体幹部」が安定するようになり、日頃から姿勢が良くなるので、使われる筋肉が増えてエネルギーを消費できる。

「痩せる歩き方」を意識するだけで沢山のメリットがあります!

そして体型が変わってきます!

痩せる為には歩き方とタイミングが大切【痩せる時間帯がある】

痩せる,朝,タイミング
歩いて痩せたいと悩む女性
歩いて痩せたいと悩む女性
いつどのくらい歩いたら痩せるのかな?
管理人タートル
管理人タートル
同じ時間と距離を歩くなら痩せるタイミングにしたいですよね!

「痩せる歩き方」は先ほどお伝えした意識で歩いてください。

そして何より痩せるために歩くのであれば「タイミングが大切」です!

ベストなタイミングは下記です。

朝の空腹状態で20分~30分歩く

要するに、朝はエネルギーが不足している状態なので「朝食前に歩く」ことで脂肪をエネルギーとして使われます。

そのほかのタイミングでも「痩せる歩き方」ならカロリーを消費しますが、脂肪を消費したいのであれば「空腹状態」で歩いてください!

痩せる為には「食事も運動も」習慣にする事が大切です!

「痩せる歩き方」に関しては、

・毎朝通勤で歩く。

・エレベーターを使わず階段を使う。

・駅を1つ手前で降りて歩く。

などを心掛けて習慣にして行くと、数ヶ月した頃には無理なく痩せる事が出来ています。

{ "slotId": "", "unitType": "responsive", "pubId": "pub-7259172850864130", "resize": "auto" }

痩せる歩き方もやり過ぎは禁物【ケアをしないとダメ】

ストレッチ,脚痩せ,歩く
歩いて痩せたいと悩む女性
歩いて痩せたいと悩む女性
毎日歩いていたら、ふくらはぎが太くなった感じがします..。歩くのをやめた方が良いですか?
管理人タートル
管理人タートル
痩せる為に歩く事は継続して下さい。歩く時間などによってはケアをしっかりして下さい!

毎日歩いていても、たまにしか歩いていなくても「ケア」をしっかりやって下さい。

ケアとは「足のマッサージとストレッチ」です。

やらないとどうなるのか「太ももやふくらはぎが太くなる」場合があります。

歩くだけでも「痩せる歩き方」を意識すると足は疲れます。

毎日歩いていると、疲れが溜って取れなくなる場合もあります。

管理人タートル
管理人タートル
足の疲れが取れないまま続けていると確実に太くなります..。

例えば、

・睡眠不足が続いている

・湯船に浸かれていない

・歩き過ぎている日が続いている

・アルコールを飲んで浮腫んでいる

この様に疲れが取れない状況が続いているのに、毎日歩くことを続けていると、足は限界を超えていますので、太くするしか耐えられなくなってしまうのです。

そうならない様にするには「毎日ストレッチとマッサージ」を行なってください。

絶対にやって下さい。

毎日何十分もしなくても良いです。

毎日、お風呂上がりに、太ももとふくらはぎのストレッチとマッサージを合わせて「5分」で良いです。

コレだけで足は細くなります。

どんなやり方かと言いますと、ただ伸ばして揉むだけです!

全く難しくないです。

太ももとふくらはぎが気持ちよくて、疲れが取れて、軽くなった感じがすれば良いです!

ストレッチについては下記の記事を参考にして下さい。
ストレッチの効果とストレッチ方法について【メリットは7つある】

ダイエットに成功した女性
ダイエットに成功した女性
太もも細々ブログの更新情報受け取るには、購読ボタンをクリック!