ダイエット

痩せたいけど痩せられない人は短期間で見ている【原因は4つある】

痩せたい,痩せられない,女性,ダイエット

痩せたいのに痩せられない人向けの内容です!

本記事では、痩せたい気持ちはあるのに「なんで痩せられないんだろう。。」

「運動が足りないのかな?」

「食事を減らしているけど、まだ食べ過ぎているのかな?」

など「痩せたいのに痩せられない人」の原因と悩みを解説していきます。

※2分くらいで読めますので、痩せたいと思っている方は、2分(つまり120秒)だけ僕にいただけたらと思いますm(_ _)m

申し送れました、こんにちはタートルです。

この記事を書いている僕は、ダイエットトレーナー歴6年半ほどです。【2019年現在】

毎日トレーニングレッスン10~15本程度行なっておりまして、「月間平均レッスンは250本ほど」行ない主に女性のダイエットをお手伝いさせて頂いております。

その経験を生かして「痩せたいのに痩せられない」女性の悩みを少しでも解決させて頂きたいと思っております。

「お腹を痩せたい」「足を痩せたい」「上半身を痩せたい」この様な悩みを持った方から

何をやっても「痩せられません」

「痩せるにはどうすれば良いですか?」という相談がよくあります。

その答えは、実は簡単です「摂取カロリーをマイナスにする」こと。

痩せられない場合は、これが出来ているようで、実は出来ていないです。

というわけで今回は、「痩せたいのに痩せられない人」に関して、深掘りしつつ痩せる方法を解説していきます。

ダイエットに悩む女性
ダイエットに悩む女性
何で痩せられないんだろう。。どうすれば痩せるのかな?

 

こういった悩みを解決します。

 

本記事の内容

・痩せられない原因とは【どうやっても食生活に問題がある】

・運動を上手く活用すれば痩せられる【運動時間を気を付けないとダメ】

・痩せられない人はストレスを抱えている【食べること以外で発散する方法】

・痩せられない人は短期間で考えすぎている【長期で見ると痩せやすい】

管理人タートルのyoutubeチャンネルです。エクササイズ動画などダイエットの動画を配信しています。タートルTV良かったらチャンネル登録宜しくお願いします。

痩せられない原因とは【どうやっても食生活に問題がある】

痩せられない,食べ過ぎ
ダイエットに悩む女性
ダイエットに悩む女性
あ~痩せたい!でも痩せられない。。なんでだよ?
ダイエットに成功した女性
ダイエットに成功した女性
その気持ちは良く分かるわ!私も中々痩せられなかったから!

痩せられない人は、100%カロリーがオーバーしています。

そんなに食べていないのに痩せられない場合は、1週間で見て5日はマイナスカロリーだとしても、2日でトータルプラスになっている様な感じです。

食事を気をつけている日の方が多いと気をつけている様に感じます。

しかしそれは、下手すると1日で無駄になる事があるぐらい気を抜けないのです。

痩せない場合に注意することから見ていきましょう。

・チョコレートなど小さなものを一日1.2個食べている

・仕事や友達からお裾分けで貰ったからと食べている

・菓子パンをよく食べている

・アルコールを飲んでいる

・飲み会の時に暴飲暴食してしまっている

など、痩せたいのに痩せられない場合は、知らず知らずのうちに無駄なカロリーを摂ってしまっている事が原因にあります。

無意識に食べてしまう癖がある人は「レコーディングダイエット」がオススメです。

レコーディングダイエットとは「食べたものをメモする」ダイエット方法です。

ダイエット上級者は、ほとんどの人が行なっています。

上級者の場合、食べたものをメモすると言うよりも、決めた栄養素の割合とカロリーに合ったものを作って食べる感じです。

そこまでは真似できないにしても、食べたものをメモするのは簡単です。

習慣になるまでは、食べたらそれをメモする!

慣れてくると、食べたもののカロリーも考えてメモする!

それが出来てくると1日のカロリーが管理出来てくるので確実に痩せることが出来ます。

{ "slotId": "", "unitType": "responsive", "pubId": "pub-7259172850864130", "resize": "auto" }

運動を上手く活用すれば痩せられる【運動時間を気を付けないとダメ】

痩せたい,女性,運動
ダイエットに悩む女性
ダイエットに悩む女性
食事だけでは中々痩せられないから、運動もした方が良いかな?
ダイエットに成功した女性
ダイエットに成功した女性
運動は絶対やるべきよ!ただ気をつけることもあるわよ!

食事を気を付けているのに痩せられない場合は、

カロリーが「プラスマイナスゼロ」で太りもせず痩せもせずの状態がよくあります。

もし運動をしないでその状態なら食事を減らさずに「運動」をすると上手く痩せられます。

歩くだけでも運動です。

運動をすれば少なからずカロリーを消費できます。

食事から摂るカロリーは減らしすぎると飢餓状態になり代謝が下がるので痩せにくくなります。

食事の減らしすぎに関しては下記の記事も参考にして下さい。

ダイエットで食事制限はリバウンドの元【痩せる為に大切なのは3つ】

運動をするとカロリーを使うのですが、痩せるために運動をするなら注意が必要です。

それは運動する時間です。

運動時間が長くなるほど体はストレスを感じます。

ストレスと食べすぎはほぼ直結していますので、長い時間の運動は逆に食べ過ぎて意味がなくなる場合が多いです。

適切なのは20分~30分位がベストです。

有酸素運動で脂肪燃焼
ウォーキング、ランニングのように強度が低い運動を長時間行う際、体では主に体脂肪がエネルギー源として使用されます。そのため、有酸素運動は“脂肪を燃やす運動“とされています。

この有酸素運動は、短時間でももちろんエネルギーを消費しますが、開始して20分経過した頃から体脂肪をエネルギー源として使い始めることから、20分以上行うことで、より体脂肪の減少が期待できます。*

* 出典:厚生労働省、e-ヘルスネット
健康的に痩せるための運動・食事の方法について

 

痩せられない人はストレスを抱えている【食べること以外で発散する方法】

痩せたい,ストレス,女性
ダイエットに悩む女性
ダイエットに悩む女性
ストレスが溜まってつい甘いものや、お菓子とか食べてしまうんだよね。。食べたくなる欲求を抑えられる良い方法は無いのかな?

ストレスが溜まるとエネルギーが弱まります。

その結果、食べ物からエネルギーを取りたくなるんです。

そうなると「ストレスが溜まる→食べる」を繰り返してしまい、中々痩せられません。

解決方法は2つです。

①ストレスを発散できることを見つける

②食べ物以外でエネルギーを取り入れる

①ストレスを発散できることを見つける

痩せたい,ストレス,好きなこと

適度に運動をしたり、好きなことを見つけることです。

ストレスは脳が抱えています。発散するには脳が抱えているストレス以外のことを考える時間が大切です。

一生懸命に体を動かしたり、好きなことをしている時はその事に集中出来ているので、抱えているストレスを忘れています。

その忘れている癖が脳に身に付くと、自然と考えてもしょうがないストレスは身に付かない様になります。

②食べ物以外でエネルギーを取り入れる

痩せたい,睡眠,女性

落ち込んでいる時や、ストレスを抱えている場合は、気力が失せていたりモチベーションが下がったりしています。

その場合は、エネルギーも下がっています。

エネルギーが下がっている場合は、食べ物からエネルギーを取り入れるのが普通なので、ストレスが溜まると、つい食べ過ぎてしまいます。

ストレスが溜まりエネルギーが減り美味しいものを食べて、エネルギーを取り入れても

食べたものはいずれ消化されてしまうので一時的なストレス解消です。

食べ物以外でエネルギーを取り入れる方法は、いくつかありますが痩せる事で言うと

・しっかり睡眠をとる

・目標を作る

この2つが大切です。

寝ている間もカロリーを使っています。

しっかり寝ることは、痩せることにもエネルギーの回復にも重要です。

痩せる事においてはモチベーションを下げないためにも目標が大切です。

モチベーションが下がると、エネルギーも下がるので、ストレスを受けやすくなります。

そうならない為にも「ダイエットの目標」を明確にしましょう!

{ "slotId": "", "unitType": "responsive", "pubId": "pub-7259172850864130", "resize": "auto" }

痩せられない人は短期間で考えすぎている【長期で見ると痩せやすい】

痩せたい,カレンダー
ダイエットに悩む女性
ダイエットに悩む女性
2ヶ月で5kg痩せたいけど、どうしたら痩せられるかな?
ダイエットに成功した女性
ダイエットに成功した女性
痩せたいなら長い目で見てダイエットする方が良いよ!

2か月で5kg痩せる事は可能です。

短期間で痩せようとするほど体は短期間で戻そうと恒常性が働きます。

溜めている脂肪を一度にたくさん減らすと、体はせっかく溜めてきた脂肪が減ったわけですから、また急いで脂肪を溜めなくては!

と言った感じに働きます。

そうならない様に痩せる為には、少しづつ脂肪を減らさないといけません。

1か月で減らしても大丈夫な体重は3%くらいと言われています。

大体1.5kg~2kgくらいがベストです。

たったのそれだけ?って思うかもしれませんが、運動をしながらのダイエットは筋肉があまり減らないので体重もそこまで落ちません。

1か月で5kgほど痩せた!とか、2か月で10kgのダイエットに成功した!

そんな人がもし周りにいたら、半年後にでも体重を聞いてみて下さい。

少なからずリバウンドしているはずです。

痩せたい人が目指すのは「痩せた後に体型維持」です。

痩せても太ったら同じです。

痩せた後に維持をしやすい方法を選ぶのでしたら、長期間で見てゆっくり痩せる方法を選んでください。

ダイエットに成功した女性
ダイエットに成功した女性
太もも細々ブログの更新情報受け取るには、購読ボタンをクリック!